日本教育保健学会 第20回年次大会のご案内

2023年3月4日、5日に宮城県仙台市で開催予定です。


日本教育保健学会 第19回年次大会のご案内

年次大会は無事に終了いたしました。ありがとうございました。
第19回年次大会

ダウンロードはこちらから

年次大会長 杉崎弘周(新潟医療福祉大学)
副大会長 塚原加寿子(新潟青陵大学)

1.開催日時:2022年 3月 5日(土)、 6日(日) 
2.会場:Zoomによるオンライン開催
3.テーマ:共生と教育保健

4.日程

◎1日目:3月5日(土) 13:00〜17:00
13:00 年次大会長挨拶
13:10〜 公開シンポジウム(JSPS科研費JP18H00998共催)
○テーマ:がん教育の実践と展望
○コーディネータ:杉崎 弘周(新潟医療福祉大学)
○シンポジスト
  • ・伊勢 みずほ(フリーアナウンサー)
    ・渡邉 修二(新潟県教育庁保健体育課)

15:20〜共同研究発表
16:00〜総会

◎2日目:3月6日(日) 10:00~15:00
10:00〜 研究委員会シンポジウム
○テーマ:いま考える!子どもにとっての学校とは?
○コーディネータ:鎌田 克信(東北福祉大学)、鈴木 世津子(淑徳大学)
○シンポジスト
  • ・高橋 芳子(仙台市公立小学校)
    ・中坊 恵太(新名学園旭丘高等学校)
    ・野井 真吾(日本体育大学)

○13:00〜 一般発表(発表15分、質疑15分)

  • ■ルーム A/座長 笠巻純一(新潟大学)
    A-1(13:00〜13:30)
    新型コロナで大学生と対話の授業
    〇上野山小百合(関西大学)

    A-2(13:30〜14:00)
    短期大学での包括的セクシュアリティ教育の試み
    〇白子純子(鎌倉女子大学短期大学)、伊藤常久(東北生活文化大学)

    A-3(14:00〜14:30)
    大学の通信課程における聴覚障害学生に対する支援の現状と課題
    〇熊谷てるみ(創価大学通信教育部文学部)

    A-4(14:30〜15:00)
    平日と休日における子どもの生活環境下の受光量,身体活動量
    〇湊谷勇次(日本体育大学大学院)、鹿野晶子(日本体育大学)、野井真吾(日本体育大学)

  • ■ルーム B/座長 米野𠮷則(兵庫大学)
    B-1(13:00〜13:30)
    精神疾患・精神的課題のある児童生徒の早期介入での医療機関との連携に関する養護教諭の認識
    〇欠ノ下郁子(神奈川工科大学)・植田誠治(聖心女子大学)

    B-2(13:30〜14:00)
    子育て世代のがん検診を受けようと思う気持ちに影響する要因
    〇岡山睦美(十文字学園女子大学)・杉崎弘周(新潟医療福祉大学)

    B-3(14:00〜14:30)
    乳児クラスにおける絵本 :乳児の好む絵本の傾向について
    〇松山綾子(星槎大学)・若月麗美((株)ネス・コーポレーション)

    B-4(14:30〜15:00)
    支援の必要な児に対する音楽療法の有効性について
    〇若月麗美((株)ネス・コーポレーション)


5.参加費: 会員・会員外4,0002,000円  学生・院生2,0001,000円 

問い合わせ:日本教育保健学会 第19回年次大会
新潟医療福祉大学 健康スポーツ学科 杉崎弘周
E-mail:sugisaki@nuhw.ac.jp